NEWS

びわ湖長浜

かつて琵琶湖に見立てられた、東京上野の不忍池のほとり。モノトーンの静謐な空間。檜の堂。そして、長浜の観音像。暮らしや風土と共に、地域の文化として伝えられてきた長浜の観音像と、現代的な空間の中で、出会い、向き合う。定期的に入れ替わる観音と、史料を展示するギャラリーで構成されたびわ湖長浜 KANNON HOUSEは、現地とも、ミュージアムとも異なる観音体験をあなたに提供します。

Googleマップはこちら

長浜の観音文化とは

長浜には、百三十を超える観音像が存在します。長浜の観音像は、奈良や京都のように、大きな社寺で保管されるものではありません。村々のお堂にひっそりと安置され、地域住民により、大切に守り継がれてきました。そのため、人々の信仰や生活、人生や風土などと深い結びつきがあるのです。鑑賞を目的とする美術品ではなく、地域の暮らしに根ざした、身近な観音さま。それこそが、長浜の観音文化なのです。

長浜市について

滋賀県の北東部にある長浜市。海のように大きな琵琶湖と、山々が連なるこの地には、水と緑が広がっています。また、かつては交通の要衝として人や物の交流が盛んであった一方で、雪が降れば閉ざされるといった過酷な自然環境だったため、観音信仰や発酵食などの独自の文化が育まれてきました。自然と文化が豊かな長浜市に、是非一度、遊びに来てみてはいかがですか。

twitter facebook
開館時間
10:00〜18:00
(入場無料)
休館日
毎週月曜日
(月曜祝日の場合はその翌日)
年末年始
(12/29~1/3)
お問い合わせ先
電話番号
03-6806-0103
FAX
03-6806-0243
メールアドレス
info@nagahama-kannon-house.jp

Copyright © City of Nagahama. All rights reserved.