びわ湖長浜KANNON HOUSEサイト

2017年6月18日(日)11時~/14時~

中島誠一氏によるギャラリートーク

HP用

中島誠一氏(元長浜市曳山博物館館長)をお迎えし、ただいまお越しいただいている西浅井町集福寺の観音さまに関連したギャラリートーク「湖北はこんなに面白い!~祭り、踊り、暮らし~」を開催いたします。 終了しました。

 

日時:6月18日(日)11時~/14時~(各回1時間程度)
講師:中島誠一氏(元長浜市曳山博物館館長)
テーマ:湖北はこんなに面白い!~祭り、踊り、暮らし~
本講座では湖北地域に残る豊かな民俗文化の一端を紹介します。ユネスコ無形文化遺産 長浜曳山祭、村々で稲の生育と先祖への感謝を祈願して行われる太鼓踊りの数々、白銀の世界に厳かに行われる祭り=オコナイ、私たちの暮らしの中に自然に溶け込んだ神と仏との暮らし。どれも忘れてはならない私たちの心象風景です。

 

※無料でご参加いただけます。座席数に限りがあり、お座りになれない場合がございます。予めご了承ください。

 

中島誠一(なかしま せいいち)氏のプロフィール
1950年長崎県佐世保市生まれ
1977年佛教大学大学院文学研究科(日本史専攻)修士課程修了
元 長浜城歴史博物館館長、前 長浜市曳山博物館館長。現 成安造形大学、滋賀文教短期大学講師
近江をはじめとする西日本のオコナイや滋賀県の民俗芸能、祭礼に関する企画展や論文、講演など多岐にわたり活躍。
おもな著書
『神々の酒肴 湖国の神饌』(共著 思閣出版 1989)
『オコナイ 湖国・祭りのかたち』(監修・共著、INAXギャラリー 2008)
『川道のオコナイ—湖北に春を呼ぶ一俵鏡餅—』(サンライズ出版 2011)
『近江の祭りを歩く』(監修 サンライズ出版 2012)
「近江のオコナイと遠江のおくない」―湖北を結ぶ祭礼の不思議―『井伊家十四代と直虎 』(共著 サンライズ出版2017)
ほか論文多数

TOPへ戻る
twitter facebook
開館時間
10:00〜18:00
(入場無料)
休館日
毎週月曜日
(月曜祝日の場合はその翌日)
年末年始
(12/29~1/3)
お問い合わせ先
電話番号
03-6806-0103
FAX
03-6806-0243
メールアドレス
info@nagahama-kannon-house.jp

Copyright © City of Nagahama. All rights reserved.